害虫の駆除は専門家に|スペシャリストの技術

Pesticides

変わる害虫駆除

killing insect

蚊取り線香は、昔から行われている害虫駆除の一つです。ハエやゴキブリの対策には、手が汚れない粘着タイプのものを使うと良いでしょう。家の中を清潔に保つことで、害虫が発生する確率は減ります。

詳細を確認する

アライグマは今や害獣

killing insect

近年では、野生化したアライグマによる被害が増加しています。これはかつてペット用に輸入されたものが逃げるなどして繁殖した結果です。具体的には民家の天井裏などに入り込んで家を荒らす例が報告されています。

詳細を確認する

シロアリについて知る

killing insect 住宅に深刻な被害をもたらすシロアリは、専門の駆除業者に依頼をするのが一番です。早めの対処をしておくことで、家を守ることができますし倒壊の危険性を回避することができるので大事な取り組みと考えられています。

詳細を確認する

業者にお願い

追加料金無しのサービスを提供してくれるハクビシン駆除業者は全国各地に対応しています。どんな場所にも迅速に駆けつけてくれます。

イエシロアリの被害

killing insect

住んでいる家の土台をチェックしている方は意外に少ないのではないでしょうか。どんなに見た目が綺麗な家でも土台が駄目になってしまえば住むことはできなくなってしまいます。恐ろしいのはイエシロアリの被害です。イエシロアリは木造の家屋などに住みつき、木を食い荒らしてしまう害虫です。床下の土台や柱などを食害されると、家が倒壊してしまう恐れもあります。 このイエシロアリは、主に4〜7月にかけて一斉に外に飛び出すことが多いです。そのため、この時期に大量の羽アリを見たときには家屋にシロアリが発生しているといってよいでしょう。 イエシロアリの特徴は、胴体にくびれがなく、触覚が数珠状になっており、羽は前後同じ長さです。このような羽アリを見つけたときには、シロアリの被害にあっている可能性が高いので、すぐに駆除しましょう。

駆除するためには

イエシロアリの駆除は、やはり専門の業者にお願いするのが一番良い方法です。 専門の業者ですと、床下の木材の部分を入念に調べてくれますイエシロアリを発見した際、薬剤をかけて駆除します。 業者に頼まず自分で薬剤を購入して駆除する方も多いのですが、ただシロアリに薬剤をかけるだけでは根本的な解決には至りません。安全に確実に駆除するためには専門の業者にお願いたほうが良いでしょう。 専門の業者も沢山居ますので、よく相談をして対策を決めましょう。 また、一回の駆除で終わりではなく、二度と被害に会わないように予防していくことも大切です。家の周囲に木材を置かない、床下は風通しを良くするなどの対策をします。そして、定期的に信頼できる業者に点検をお願いするのも重要です。

暮らしの安全を守る為に、ハチ退治を行ないませんか?こちらの駆除業者に依頼すれば、徹底的に駆除してくれます!

正しい価格でアシナガバチ駆除を。こちらに作業をお願いするとその料金に納得のいかないようなことは生じません。

↑ PAGE TOP