変わる害虫駆除 | 害虫の駆除は専門家に|スペシャリストの技術

害虫の駆除は専門家に|スペシャリストの技術

Pesticides

変わる害虫駆除

害虫駆除の昔と今

killing insect

害虫駆除といえば、昔はどの家庭でも当たり前に行われていたことです。 夏の風物詩である蚊取り線香も、その一つでした。 独特の香りで蚊を寄せ付けないという部分は、現在の虫除けスプレーなどにも応用されています。 ハエ対策として使われているのが、粘着タイプのものです。 窓や天井に吊るすだけで、ハエを絡めとりますから、手が汚れる心配もありません。 様々な害虫駆除商品が発売される中、「ゴキブリ対人間」にはとても長い歴史があります。 最も活躍しているのが、ハウス型の粘着タイプです。 こちらも手を汚すことなくゴキブリを退治することができますので、効果的な駆除方法といえます。 他にも害虫と呼ばれる虫はたくさんおりますが、一番大切なのは、家の中を清潔に保っておくことです。

清潔が一番です

ハエやゴキブリは汚いところに集まる習慣がありますから、生ゴミや食べ残しはすぐに片付けるようにしましょう。 夏は特に食べ物が腐りやすい時期でもありますから、注意が必要です。 最も害虫駆除の天敵になるのが、シロアリです。 家を食い潰すやっかいな虫であるとともに、侵入しているかどうかが、とてもわかりづらい虫でもあります。 事前に入り込まないような対策を練ると良いでしょう。 そのためには、床下や天井裏に湿気がたまらないようにしなければなりません。 木片などがあると、そこに侵入する恐れがありますので、こちらもきれいに片付けておくことが一番です。 害虫駆除の際、最も恐ろしいとされているのは、スズメバチです。 巣を作られてしまうと刺される危険もありますので、準備を怠らないようにしましょう。 専門である害虫駆除業者に依頼するのも、一つの方法です。